スタッフ紹介~じんちゃん 絲巾~

 

我是來自臺灣高雄的思今,一個曾經做不想做的工作到迷茫,需要思考的人生問題堆積如山的人,為了可以更加認識自己,

有更多時間可以思考未來,我花光積蓄,離開舒適圈,來到一個語言完全不通的日本。
  

私は台湾の高雄から来ました、スジンと申します、したくない仕事しすぎで、人生について考えなければなりません質問がたくさんあります人だ、

自分をもっと知りたいために、未来の事を考えについて、もっと時間がかかりたいので、

私はお金を全部かかって、知り合ったところを離れて、言葉が通じない日本に来た。

 

 

當初,語言學校能練習會話的機會真的太少了,雖然很難過但不想就這麼放棄,既然學校沒有這個機會,那我自己去爭取!當時學校要放暑假了,

程度只有大家的日本語31課的我,雖然很不要臉,但就是不想就這麼浪費整整30天,於是我在放假前一直找尋有沒有可以打工度假的地方,

很多地方都要求一定的程度或甚至要會英文,基本上我的英文比我日文還差,加上日文又只有非常初階程度,換宿的機會變得更加困難,

就在我寄換宿請求信寄到快精疲力盡的時候,ぶらぶら給了我這樣的機會,我真的非常非常感動,同時也非常非常緊張,於是我拖著皮箱,來到了ぶらぶら。

最初、日本語学校に会話練習のチャンス少なすぎて、がつかりしたがあきらめしたくない、学校はそんなチャンスがなければ、じや自分をやるつもりだ。あの時、私の程度はみんなの日本語31課だけ、恥知らずだが、そのより30日が無駄したくなっかたので、夏休み前、ワキングホリデーの所いつも探していた、ほどんど英語の程度が必要だ、しかし、私の英語は日本語より下手上日本語も__初段程度ので、チャンスがもっと少なくなった、もうあきらめたいところに、ぶらぶらにチャンスがもらった、感動したとともに緊張しました、それから旅行箱を引っ張って、ぶらぶらに来ました。

 

 

在這裡遇到的大家都很棒,人生第一次下海抓海膽回去吃,第一次在圍牆抓到獨角仙,第一次跟一群人精靈流,

在這裡的每一天讓我知道自己原來做得到很多事,剛開始插不進話題沒關係,努力聽,有空隙就問,

漸漸的聽力變好了,試著模仿大家講話的方式去抓語感,會話在不知不覺的時候成長很多,

如果你跟我一樣害怕自己的程度,但是想學好日文,ぶらぶら真的很適合你。
  

ここのみんなが大好き、人生に初めて自分に海胆を取って食べたら、塀でかぶとむしを取ったり、みんな一緒に精靈流し見ました、

最初、みんな話すことはちょっと間に合ないが、大丈夫!真面目な聞いて、時間があったらみんなに聞いては大切だ、

ヒアリングがだんだん上手くなってから、みんな話す通りに話してみて、会話はなんとなく進歩しましたよ。

もしあなたは私同じ、自分の程度が心配して、日本語が学ばなければなりません心を持たれば、ぶらぶらは本当に似合います!

 

 

ぶらぶら在一個叫茂木的地方,這裡沒有便利商店,有的是濃濃的人情味,好吃的東西,隨時可跳海的海,

如果你吃的到茂木的鈴鐺冰(提示:非定期出現,まるも食堂前),代表你真的很幸運,加油,你也可以的!
  

ぶらぶらは茂木ということにあっています、ここにコンビニはありませんが、濃い人情味があっています、美味しいものといつても飛び込む海だ、

もしあなたは茂木のチリんチリんアイス(まるも食堂前、何時あるかとうかわからない)が食べたら、あなたは本当に幸運だ、

頑張れて、あなたはできるつもりだ!