長崎の茂木町はこんなとこ♪

 

みなさんはじめまして。こんにちは。 NAGASAKI HOUSE ぶらぶらという、お宿で働いています、ももこです。

blog担当とゆう、わたしにとって難易度☆☆☆☆☆の高すぎる役割をいただきました。ので、だいすきな長崎や茂木町の魅力などなどを、日々綴っていきたいと思います。

さて。

Nagasakihouseぶらぶらですが、長崎県長崎市の茂木町とゆう所にあります。どんなところかとゆうと、、、

漁師町・茂木 漁師町・茂木

こんなところ。

夜明けとともに活気づく、漁師町であります。

道端では、真っ黒に焼けた漁師さんが網を編んでいたり、地元のお母さん方(おばあちゃん方?^^)が玄関先に集まり井戸端会議があっていたり、猫ちゃん達がひなたぼっこしていたり。

船が出た日には、早朝から道路沿いで朝市が始まります♪(おまけ、され放題♪)

ここでは日常のことだけれど、わたしにとっては非日常。

せわしない毎日の時間が、ゆっくり、ゆっくりと流れている。そんな町です。

茂木町に住みはじめて、7カ月。

はじめは、コンビニもないような田舎町に不安もありました。

けれど、どんどん、どんどん、この町の魅力にひかれていくとともに、長崎の良さを以前よりも一層に、感じる日々であります。

外観

写真や言葉では伝えきれない良さが、ここにはあります。

ぜひ、この町の雰囲気を感じにきてください。

ぶらぶらスタッフ一同、お待ちしております^^

toi toi toi ~♪