ぶらぶら一周年

みなさん、こんにちは。ぶらぶらの元気印てっちゃんです。

先日8月8日に無事一周年を迎えることができました。

当日は、特別なことはなにもせず、来ていただけるゲストと

日常というありがたき一日を過ごさせてもらいました。

長崎は8月9日が原爆の日です。

以前ぶらぶらで働いてくれていたスタッフやそのお友達、追悼のために

広島から仲間と共にランニングで長崎まできたランナーたち、全国の高校生と原爆について語り合うために来た沖縄の高校生、親族が原爆により亡くなったということで式典に参加するご家族。そして海外からお越しのゲストたち。

原爆の日前日ということで色々な背景の人にご宿泊いただいていました。

これから少しずつ、茂木でゲストハウスをはじめたきっかけ、そしてこれからの想いを

綴っていきたいと思います。

これまで支えていただいたすべての方に感謝します。

そして、原爆で亡くなったすべての方に追悼の意を表します。

ぶらぶらスタッフ一同